初めてでも大丈夫! マスコミ出身者がそっと教える 「取り上げたくなるプレスリリースの作り方」

日時:2020年03月9日 18:45~20:45
場所:銀座アントレサロン セミナールーム

あなたの商品を、有名メディアで紹介してもらいたい。

イベントを開催するので、記者に取材に来てもらいたい。

 

いつか待っていたらお声がかかる? …いえ、ただ待っていても、忙しいマスコミの人に、あなたは決して見つけてもらえません。

プレスリリースを作成して、メディアにアプローチをかけましょう。

小さな会社、個人事業主でも、プレスリリースを配信し、メディアに取り上げてもらうことができます。

 

本セミナーでは、プレスリリース作りの基礎知識から、配信方法、取り上げるメディア側の人間が何を考えているのかを、わかりやすくお伝えします。

 

ビジネスの伝え方に悩んでいる方、個人や会社の特性を発信して行きたい方、雑誌やテレビに出演したい方などにおすすめのセミナーです。

 

 

<<他のセミナーとの違い>>

 

1)講師はメディア業界の第一線で活躍した後、ブランドコンサルタントとして独立したという経歴。机上の空論ではなく、実践的な現場の知識を学ぶことができます。

2) マスコミ側の情報の流れ、スケジュール、求められているプレスリリースの型などが良く理解できるので、今日からすぐにプレスリリースを作り、送ることができます。

3)まず明日からできることが明確になるので、受講後はビジネスの不安やモヤモヤを、スッキリ解消することができます。

こんな方におすすめ

・自社の商品やサービスをメディアに取り上げられたいけれど、どこから手を付けたら良いかわからない方
・自社の商品やサービスをより積極的にPRしたい方、ブランド力を上げたい方
・新規ビジネスを始める方、新製品・サービスの発表予定がある方
・広報の基本を知りたい方
・「雑誌やテレビに出演したい」と考えている方

講師紹介

守山 菜穂子

株式会社ミント・ブランディング
代表取締役
ブランドコンサルタント
日経BP 総合研究所 客員研究員

1975年生まれ、千葉県千葉市 出身。
多摩美術大学 美術学部グラフィックデザイン学科卒業(広告デザイン専攻)、美術学士。1998年 読売広告社に入社。
テレビ・ラジオ・新聞・雑誌など「マスコミ4媒体」のバイイングや、CM・番組・イベント制作に携わりマスメディア全般の扱いを学ぶ。
2000年 小学館に転職。広告局にて、ファッション雑誌や情報誌など主要雑誌の広告担当(BtoBメディア営業)を歴任。
10年間で国内外 約1,000社の一般企業と、ブランディング・ビジュアル構築のプロジェクトを行う。また同時に自社メディアのブランディングも担当する。
2010年より新設のデジタル事業局にて、電子書籍・デジタルコンテンツ開発やSNSを使ったプロモーション施策に携わる。
2014年1月 小学館を退職し、フリーランスのコンサルタントとして独立。
2017年3月10日「ミントの日」に事業を法人化し、株式会社ミント・ブランディング 代表取締役に就任。
現在は一般企業やクリエイターに向けてブランディング、マスメディアやWEB・SNSの扱い方、広報のノウハウを提供。感性と理論を併せもつ、確かなブランドづくりに定評がある。
日経BP総研「ビジネスを揺るがす100のリスク」、朝日新聞出版「AERA」、マガジンハウス「クロワッサン」、コニカミノルタ広報誌「ホンキにさせる販促術」、第一生命 広報誌「D-Style」などメディア取材多数。
セミナー講師としては、まなびのマーケット「ストアカ」にて、最上級プラチナバッジ取得。
企業研修の実績多数。

開催概要

開催日時

2020年03月9日 18:45~20:45

プログラム

第1部:メディアに取り上げてもらいたい!

メディアに出るメリットとデメリット

メディア担当者の声

第2部:メディア業界の基礎知識

メディア業界の制作スケジュール

いつ、誰にリリースを渡せば良いのか

メディアの種類とその特徴

[テレビ][新聞][雑誌][ネットメディア][キュレーションメディア]

第3部:自社のプレスリリースを作成しよう

プレスリリース作成の段取り、作り方、ネタの集め方

プレスリリースの送り先、送り方

より取り上げられるために

開催場所

銀座アントレサロン セミナールーム
東京都中央区銀座7-13-5 NREGビル1F アントレサロンセミナールーム

参加費用

5,500円(税込)

注意事項

・最大定員 定員:16名 (先着順で受付いたします)
・同業者様のご参加は遠慮いただいております
・お申込み後のキャンセルは、開催2日前までとさせて頂きます